Norma Group

FGR製品

FGRパイプカップリングは、端部が平面状のパイプ接続品としてコンパクトで経済的かつ信頼性のあるものです。プラスチックや金属パイプの接合に適し、特にステンレススチールパイプに推奨されます。アプリケーション分野は、機械エンジニアリングや建築、造船、土木産業および水力発電産業などとなっています。

狭い空間内であっても、固体、液体、気体類の供給管および排気管を簡単に素早くそして安全に接続できます。FGRカップリングには様々な種類およびサイズが用意され、標準アプリケーションにも特殊アプリケーションにも使用できます。

アキシアル方向非拘束型パイプ

FLEX/FLEX E パイプカップリングは、拘束されたパイプの接続に使われます。金属、ステンレススチール、コンクリート、プラスチックパイプなどの接続に使え、パイプ端にギャップがあるような場合でも信頼性あるシーリング性能を発揮します。FLEX/FLEX E カップリングは、カップリングのサイズ(5mmから15mm)次第で、アキシアル方向の動きおよび/またはストレートなパイプの長さの変化をも補正できます。

アキシアル方向拘束型パイプ

アキシアル方向拘束型パイプカップリングのGRIP/GRIP E、Plast Grip、Combi Gripなどは強いアキシアル方向拘束型の接続に使われます。金属またはプラスチックパイプ、さらにプラスチックと金属パイプとの接続がツールなしで行えます。アンカーシステムとして、円錐状にプレスされた歯または平らな歯列がパイプ材を傷つけることなくパイプ表面に噛み合います。このような特別設計により、カップリングは激しい振動にも耐え得るものとなります。

Infrastructure_FGR_en.pdf
FGR FLEX
FGR GRIP E-FP
FGR REP E
FGR GRIP
FGR Plast Grip / Combi Grip
RFP