SAS–二次空気管用

最小限のガス量を排出することを優先とする。SAS(Secondary Air Tube System)は、吸気管や圧力管を介してエンジンの燃焼機関に空気を加え、ガソリンエンジン車や二次空気の輸送に使用される。
触媒暖機過程における汚染物質の酸化プロセスを改善し、始動時間を短縮するために、新鮮な空気(二次空気)が注入され、二次燃焼を始動する。
広範囲の標準コンポーネントを使用するSASはスペース関連の条件を満たせるソリューションである。

•低価格
•軽量化
•柔軟性がある
•車両に迅速かつ簡単に組立てる
•試作モデルから連続段階までの社内生産
•-40℃〜+ 150℃の温度範囲に対応できる

クイック V2

V2プラスチッククイックコネクタは、自動車での媒体搬送管と換気および排気管の接続に理想的なソリューションである。管路間の接続又は管路とデバイスとの接続の両方とも使用できる。V2は、プラスチック製と金属製のスピゴット両方ともに適用する。

•組立時間は少なく、コストを削減
•自動化生産、人的要因によるマージンのエラーが少ない
•ツールは不要
•極端に狭い環境条件の下での設置が可能
•統合シールにより適度な締め付けを実現可能
•シールは視覚的に確認でき、安全に組立できる
•非常に低い透過速度

RSGU

RS/RSGUパイプ保持クリップは各種類の保持作業に適用する。例えば、パイプ、ケーブル、ケーブルハーネス、ケーブル保護パイプ、ホースなど。

•簡単に組立て、安全に保持する
•バンド端部は強化され、高い機械的負荷に対応できる
•外形はゴム製の吸音材料からなるので、振動やクリーピング波から保護し、接触腐食を防止する
•単独の部品がない

TORRO®

非穿孔ウォームドライブのホースクランプは高い機械的負荷がある場合に適用する。

•多種広範囲サイズのホースクランプを提供する
• 素材: W1, W2, W3, W3, W5
• クロム(VI)非含有: ROHS指令に従う
• クランプDIN 3017の範囲: 8–16 mm から 140–160 mmまで
•要求に応じてより大きい直径を設置することが可能

RS/RSGU

RS/RSGUパイプ保持クリップは、パイプ、ケーブル、ケーブルハーネス、ケーブル保護パイプ、ホースなどに理想的なソリューションである。